2015年6月1日月曜日

東京ディズニーリゾートの楽曲 4

今回は、東京ディズニーリゾートの楽曲の中でも個人的にお勧めしたい楽曲を紹介していきたいと思います。現在はパークで聴くことができないものも含みますが、数年間経った今でも聴き続けているお気に入りの楽曲です。

①「Disney's Dreams on Parade "Moving On"」-”Dreams and Magic"(2006-2008)
東京ディズニーランドで公演されていたお昼のパレード「ディズニー・ドリームス・オン・パレード"ムービン・オン"」で使用されました。軽快なメロディーのテーマソングをメインに7つのテーマランドの様々なディズニーの音楽が織り込まれた音楽が使用されています。このパレードは20周年を記念してスタートした「ディズニー・ドリームス・オンパレード」をリニューアルしたもの。フロートの順番や 音楽が一新されて公演されました。近年のパレードでは英語の歌詞が使用される傾向にありますが、このパレードでは日本語歌詞も使用されました。この楽曲はメロディーも非常にお気に入りなのですが、何と言ってもディズニーランドという場所に対してのメッセージ性の強い歌詞がお気に入り。回りくどい歌詞ではなく、とにかく直球なんです。心に響きます。また、"Dreams and Magic"を軸に7つのテーマランドに関係のある多数の楽曲を織り交ぜた各アレンジも楽しむことができるでしょう。このパレードは2006年にスタートしましたが、長い間CD化はされませんでした。しかし、CD化の要望が多く、翌年の2007年にパーク内限定でCDが発売されました。収録内容はパークで使用されている音源を元に編集されていますが、ファンタジーランドユニットのみパークでは使用されていない日本語版が収録されています。パークで実際に使用されていた英語版は現在のところCD化はされていません。
コンポーザーは、Scott Ericksonさん。2006年頃から東京ディズニーリゾートの楽曲制作に携わっている方です。同じ年代の楽曲では「スティッチのフリフリ大騒動~Find Stitch」の楽曲も担当されています。また、今回紹介した"Dreams and Magic"はウォルト・ディズニー・ワールドのマジックキングダムのパレードでも歌詞の内容を変更したものが使用されました。

②「Super-Duper Jumpin' Time」–"Forever Friends"(2005-)
東京ディズニーランドのプラザパビリオン・バンドスタンドで現在も公演されている「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」で使用されている楽曲。このショーでは、オリジナルソングと様々なディズニーソングがアップテンポなアレンジで使用されていますが、今回紹介する"Forever Friends"は劇中で唯一の心温まるバラードソング。穏やかな雰囲気へと転換させる役目を補っている楽曲です。「友達」をテーマにした歌詞にも感動してしまいますが、メロディーが非常に心地よいんですよね。この"Forever Friends"は何度かアレンジがされています。現在公演されているものでは子供のコーラスが追加され、よりショーのテーマに近いアレンジとなりました。また、過去には「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム・ビビディ・バビディ・ブー」としてシンデレラ城前での公演も行われ、通常とは異なる伴奏が追加されたアレンジが使用されました。CDとしてリリースされているものは初期のバージョンのみで、東京ディズニーリゾート25周年を記念して発売されたアルバムに収録されています。
コンポーザーは、Jonathan Barrさん。東京ディズニーランドを中心に「ディズニー・パーティーエクスプレス」など昔から数多くの楽曲を提供されている方です。どの楽曲も温かみのあるものが多い印象。最近でも定期的にオリジナルソングを提供しているようです。

③「Tokyo Disneyland 20th Anniversary Theme Song」-"Make A Wish"(2003-2004)
東京ディズニーランド20周年のテーマソング"Make A Wish"は、イベント期間中の様々なスペシャルイベントで使用されました。東京ディズニーランド20周年の感謝の気持ちやパークでの日常などがシンプルに歌詞へ表現されていています。アップテンポなメロディーの中にどこか懐かしさや心地よさを感じるのも魅力の一つだと感じています。この"Make A Wish"がCD化されたのはなんと2013年。CD化まで10年かかりました。近年では、アニバーサリーイベントの期間中に記念アルバム等へ収録されることが多くなりましたが、一昔前はアニバーサリーソング等のテーマソングのCD化は稀で、中々ファンの手元に届かない貴重なものでした。東京ディズニーランド30周年を記念して発売された「Tokyo Disney Resort 30th Anniversary Theme Songs」というアルバムに収録されているので是非購入してみて下さい。テーマソング単体としてパークで流れることはあまりありませんでしたが、お昼のパレード「ディズニー・ドリームス・オン・パレード」やスペシャルイベントの「ミッキーのギフト・オブ・ドリームス」、「ディズニーハロウィーンパレード2003」でも使用されました。また、数年後にはウォルト・ディズニー・ワールドのマジックキングダムで行われている「ドリームアロング・ウィズ・ミッキー」でも使用され、東京ディズニーリゾートの楽曲が本国のディズニーテーマパークへ逆輸入されています。
コンポーザーは、Jonathan Barrさん。上記で紹介した”Forever Friends”と同じ方の提供楽曲です。この方の手掛ける楽曲は温かみを感じるものが非常に多い印象があります。以前は毎年多くの楽曲を提供されていましたが、近年は楽曲提供数が減ってきているように感じます。どれも素敵なものばかりなので、今後も紹介していきます。


以上、今週は上記の3曲を紹介させて頂きました。まただまお気に入りの東京ディズニーリゾートの楽曲があるので少しずつ紹介していきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿